読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

思ってたよりおぼれてたみたい

ジャニーズ沼にずぶずぶ。

好きな色とメンバーカラーと

関西ジャニーズJr. Sexy Zone

お題「この色が好き」

 

何色が好き?これって結構幼い頃から聞かれる質問。色にまつわる1番古い記憶は多分幼稚園の頃。ハートを作る工作をする際に赤かピンクを選ばなくてはいけなかった。なんとなくピンクを選んだらピンクを取ることができなかった子達から『いいもん、ハートはやっぱり赤だよね。』なんとなーく面倒くさかったし、ちょっと傷ついた思い出。そんなことはどうでもいいのだけれど。

小学校中学年から中学生って、ピンクが好きって言い出せない雰囲気があって。ピンク=ぶりっ子みたいな。そんな中、好きな色は次第にピンクから青や水色、白になっていった。高校になると何色がどうと言う風潮は無くなっていったけれど、依然として好きなのは青とか水色とか白。なんとなくピンクに抵抗ができていた。だからピンク大好きって言ってた友達をちょっぴり羨ましく思ったし、そんな子は大抵ピンクが似合ってた。そんな中、大学生になって知念くんを好きになった。彼のメンバーカラーはピンクだった。今まで避けてきたピンク。“ジャニヲタはメンバーカラーを身につけてコンサートに行く”そんなイメージから必死で着れる、似合うピンクを探した。今まで見向きもしなかったピンク。ピンクにもたくさん種類があって、これならと思えるものが見つかった。そして、私の中で何かが解放された気がした。「あ、私ピンク着ていいんだ」って。その夏のコンサートにはたくさんピンクを着ていった。クローゼットにはピンクの洋服が増えた。

 

その次の次の夏、私は別の人を好きになっていた。彼のメンバーカラーは緑。一時期青だったこともあったけど今は緑だった。緑の洋服なんて一着も持っていなくて。探すうちに面倒くさくなっていった。好きなもの着よう。だって向こうからは見えないし。何万人のうちの1人なのに。そうやってメンバーカラーを気にしなくなっていった。

 

Jr.の現場に行くようになってからまた、少しだけメンバーカラーを気にするようになった。ラジオでなんとなく決まったメンバーカラーはデニム色で、この間のラジオでデニム兼水色担当ですと言ってくれたおかげで今度は水色を着て行こうかななんて思うようになった。デニムonデニムなんて高度なオシャレはできないけれど。

ジャニーズを好きになって、普段着ないような色でも着てみようかなって思えるようになった。ただ好きな色は水色と白です。